本文へ移動

社長のつぶやき

つぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2022-06-01
本日より6月の始まりです。
5月は入札案件も少なかったですが、受注に至らなかった点が残念です。
工事の受注は双六の駒を進めるようなもので、一歩でも着実に進めないと挽回が困
難となりゴールも遠のきます。
今月はより気を引き締めて、新規受注に取り組んでいきたいと思います。

圧倒

2022-05-20
今日は、午後から祖父の代から大変お世話になった親戚の会社の総会に出席してき
ました。
協力会社も100社近くいらっしゃって、受注状況がバツグンに良く新規雇用や様
々な取組がとても参考になる地元の大企業です。
そうした状況に圧倒されるばかりか足元にも及ばない立場ですが、当社なりにでき
ることを吸収して背中を追いかけようと思います。

久しぶりの

2022-05-19
昨日は、久しぶりに埼玉県解体業協会総会が開催されました。
解体工事業界も、民間・公共ともに競争が激化している中ですが協会員同志は仲間
意識が高く盛り上がっている団体です。
新年度の役員改選で副会長を留任させて頂くことになりましたので、埼玉県の協会
はもちろん全解工連の委員会等においても頑張っていこうと思います。
しかし、懇親会の後に2次会:小料理屋・3次会:ラーメン屋・4次会:ラーメン
屋は食の暴力的でキツかったです・・・(反省)

期待

2022-05-14
5月の大型連休も明けて、入札では早速2件敗北を喫しました。
しかし、今月から待望の現場監督候補の新入社員が来てくれることになり、社員全
員で喜んでいます。
仲間が増えることは心から喜ばしいことですが、当社の特徴である「メリハリ」を
活かして成長してくれればと期待しています。
建設業の激化する競争の中でも、それぞれの家庭や地域が安息できる為に当社があ
るという根底の目的を最も大切に今後に繋いでいこうと思います。

温故知新

2022-05-06
ゴールデンウィークはどこにも出掛けずに、自宅で映画鑑賞ばかりしていました。
韓国の戦後の映画を鑑賞して、同じ民族が分断されたことや離散家族の問題・戦後
の混乱期に文字通り裸一貫から復興してきた方々の姿を見て自分を恥じました。
現代は物質が溢れ豊かな生活が当たり前のようですが、先人たちの並々ならぬ努力
があってこその賜物です。
そんな幸福に感謝することは勿論ですが、より平和な世界を将来に残すことが我々
の使命であると強く感じます。
一刻も早く、世界が平和で満たされるよう自分にできることから実行していこうと
思います。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
 FAX.048-854-8040

■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理
重機回送

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、塗装工事業、
解体工事業
───────────────
■営業許可
□建設業
埼玉県知事許可(特-29)第300号
埼玉県知事許可(特-30)第300号
一般貨物自動車運送事業 
関自貨第1614号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
第01101041128号
・東京都知事許可
第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
0
7
1
9
3
7
TOPへ戻る