本文へ移動

社長のつぶやき

つぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

都合良く

2022-03-25
「都合いい」とか「ご都合主義」といった言葉は、聞こえがあまり良くありません。
しかし、方向さえ正しければとても良い言葉になります。
自己を中心に考えれば何事も悪くなりがちですが、他者にとって都合よく行動すれ
ば感謝の心が生じ将来に良いものへと発展します。
家庭の為、会社の為、地域社会や世界の為・・・
自分の意見が中心にあることは誰しも当然ですが、他者にとって為になる思考を常
に持てるように行動しましょう。

支える

2022-03-11
本日で、東日本大震災の発生から11年を迎えます。
ウクライナの情勢も含めて考えると、尊い生命は守られるべきだと強く感じます。
失われていい生命はどこにも存在する筈はなく、ましてや奪われていい生命は絶対
にありません。
どんな国家でも、生命を尊重する法律が存在するということは、世界共通の人間の
理性だと思います。
であれば、人間は理性を中心として互いを尊重し支え合うべきだと思います。

60回目の正直

2022-03-04
ウクライナの情勢が悪化しているにも関わらず、何もできずに日々の生活を平然と
送らなければならない自分を反省します。
無くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、一刻も早い収束でこれ以上尊い生
命が失われないことを願うばかりです。
とはいえ、心で願いながら身体は仕事に集中しなければなりません。
今、自分が精一杯できること・・・それはしっかりと社業を全うしていくことで、
困っている方々の支援をすることです。
本日、60回目のくじ引きでさいたま県土案件の落札候補者となりました。
計画的に受注を重ね、今後の社会奉仕に繋げていきます。

父母主義

2022-03-02
個人同士の争いはケンカであり、国と国の争いは戦争となります。
個人も国も、お互いに人権や主権を有しているので立場は対等です。
であれば、家族に置き換えると兄弟姉妹ということが言えます。
兄弟喧嘩を見て、最も悲しむ存在とは親であるものです。
世界の今の状況をご覧になって、最も悲しんでおられる存在こそ人類の親であり、
その方こそ神様であられると思います。
また、兄弟喧嘩を抑止できるのも親ですので父母主義が必要という結論になります。

悲しみ

2022-02-28
先日、ロシアがウクライナに侵攻し、情勢が一気に緊迫する事態が発生しました。
尊い多くの生命が失われ、悲しい状況が続いています。
現代社会において、戦争が起こること自体が受け止められないほどですが、世界を
見渡せば戦争以外にも貧困や飢餓といった悲しい状況が多くあることが残念です。
決して、遠い異国の出来事ではなく当事者意識を持つことが大切です。
無くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、一刻も早くこうした状況を脱し世
界が平和で包まれますことを願うばかりです。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
 FAX.048-854-8040

■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理
重機回送

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、塗装工事業、
解体工事業
───────────────
■営業許可
□建設業
埼玉県知事許可(特-29)第300号
埼玉県知事許可(特-30)第300号
一般貨物自動車運送事業 
関自貨第1614号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
第01101041128号
・東京都知事許可
第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
0
7
1
9
3
7
TOPへ戻る