社長のつぶやき

 

つぶやき

つぶやき
フォーム
 
バランス
2018-04-19
建設会社を運営する上で工事の受注が第一優先ですが、受注時期や工事の規模を考
慮しなければなりません。
それは食事とよく似ていて、どうすれば身体により良い影響を及ぼすかを検討する
べきなのです。
食事を定期的に摂ることはとても重要ですが、常にステーキのような脂っこい食事
ばかりではなく野菜も摂取しなければバランスが良くありません。
工事においても、工期の長い大規模工事ばかりではなく、工期の短い小規模工事も
バランス良く定期的に受注できることが最善だと考えられます。
 
身の丈
2018-04-16
新年度の入札は、なかなかくじ引き等でも勝利することができません。
今日も埼玉県の入札はダメでした・・・
ですが、先週さいたま県土の草刈工事が2件受注できました。
本工事の受注は困難を極めていますが、今回の受注はとても有難いものです。
これが今の当社の身の丈に合ったものだと感謝して、次の受注目指して休むことな
く挑戦を続けたいと思います。
 
大改革
2018-04-04
新年度を迎え、年度末の忙しさが懐かしい時期となりました。
当社では、この4月から本社前の資材置場を岩槻資材置場に移動し、テナント貸し
することにしました。
先々代から活用してきた置場ですので抵抗もありましたが、不安定な収入が主であ
る建設業界で、安定収入を得ながら今後の競争に打ち勝っていくための大改革です。
進化し、成長し続ける会社として、信頼できる社員達とより一丸となって今年度も
堅実に乗り切っていこうと思います!
 
変わり目
2018-03-27
建設業は、年度の変わり目をどう迎えるかが重要ポイントです。
3月までの超多忙の中でも、4月以降の仕事を確保しなければいけません。
平成29年度の締めくくりは、今週の5本の竣工検査で社内はてんやわんやです。
用紙やファイルといった文具はすぐに無くなりますし、工事部の部屋は竣工書類で
溢れています。
平成30年度は、少ないですが大変貴重な4本でスタートです。
忙しい春を目指して、何度負けても這い上がっていきたいと思います!
 
 
社運
2018-03-15
「今回は社運を賭けて挑む!」といったことを聞くことがあります。
私は、社運は個別に賭けるものではなく、会社が携わる全ての事業にかかっている
ものだと思います。
ですから、積算も入札も工事施工も、全ての事業に社運を賭けて臨んでいます。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
FAX.048-854-8040

───────────────
■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、しゅんせつ工事業
───────────────
■営業許可
埼玉県知事許可(特-29)第300号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
  第01101041128号
・東京都知事許可
  第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
 青経部会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
013949
qrcode.png
http://www.kanemoto-kensetsu.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<金本建設株式会社>> 〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里二丁目16番9号 TEL:048-852-3479 FAX:048-854-8040