社長のつぶやき

 

つぶやき

つぶやき
フォーム
 
非難
2020-04-09
新型コロナウィルスの感染拡大により、地元埼玉県も緊急事態宣言の範囲に指定さ
れました。
政府の対応や様々な対策に対して、ただ非難することは好ましくないと思います。
誰がどのように対処しても防ぐことが困難な事態だと受け止めて、当事者意識をも
って各自ができることを行うべきだと思います。
非難は否定や批判という悪なる心情しか生みませんので、こんな時だからこそ前向
きにいこうと考えます。
 
先延ばし
2020-04-04
新年度になりましたが、新型コロナウィルスの影響がとても心配です。
建設業界でも決して油断できない状況ですので、施工中の工事はもちろん新規受注
に向けても出来得る対応は速やかに済ませておかなければと思います。
新規契約や変更契約の書類・現場の打合せに奔走していますが、今出来ることは先
延ばしにせず、早め早めに仕事をこなしておくべきだと考えます。
 
恒例
2020-03-31
本日は、令和元年度の最終日です。
施工中工事の変更契約・新規工事の本契約と、書類に追われていました。
とはいえ、契約書を作成できるということはこの上ない幸せです。
毎年恒例のことですが、4月になると突然暇になりがちな業界ですが当社は奇跡的
に多忙を継続することができています。
この恵みを社員全員で共有し、感謝を深めながら前進していきたいと思います。
 
知恵
2020-03-20
昨日、埼玉県の河川工事と舗装工事の落札候補者となることができました!!
春先の奇跡が連続し、埼玉県4本、さいたま市5本、民間元請1本の恵みです!
非力な我々が賜ることのできる幸運を、地に落とす事の無いよう尽力すべき時です。
それには、少ない知恵を社員全員で集約し一本化させる必要があります。
「知恵」とはローマ字で「TIE」と書きます。知恵を結び合わせることが重要です。
従来の考え方を改めて、常に能動的な思考で臨むことが求められます。
「できない」ことを考えず、どうしたら「できる」かだけを考えましょう。
 
襟を正す
2020-03-18
本日も、午前中に埼玉県発注の河川工事の竣工検査に立ち会ってきました。
指摘事項も少なく、スムーズに終えることができて一安心です。
毎度のことですが、竣工検査は何度出ても襟を正される想いです。
年度末の竣工検査も残り1本となり、年度越しの案件も8件となります。
例年よりも恵まれた環境ではありますが、今後も自分も現場に出る覚悟で多くの受
注を目指していきたいと思います。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
FAX.048-854-8040

───────────────
■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、塗装工事業、
解体工事業
───────────────
■営業許可
埼玉県知事許可(特-29)第300号
埼玉県知事許可(特-30)第300号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
  第01101041128号
・東京都知事許可
  第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
021267
qrcode.png
http://www.kanemoto-kensetsu.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<金本建設株式会社>> 〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里二丁目16番9号 TEL:048-852-3479 FAX:048-854-8040