社長のつぶやき

 

つぶやき

つぶやき
フォーム
 
変わり目
2018-03-27
建設業は、年度の変わり目をどう迎えるかが重要ポイントです。
3月までの超多忙の中でも、4月以降の仕事を確保しなければいけません。
平成29年度の締めくくりは、今週の5本の竣工検査で社内はてんやわんやです。
用紙やファイルといった文具はすぐに無くなりますし、工事部の部屋は竣工書類で
溢れています。
平成30年度は、少ないですが大変貴重な4本でスタートです。
忙しい春を目指して、何度負けても這い上がっていきたいと思います!
 
 
社運
2018-03-15
「今回は社運を賭けて挑む!」といったことを聞くことがあります。
私は、社運は個別に賭けるものではなく、会社が携わる全ての事業にかかっている
ものだと思います。
ですから、積算も入札も工事施工も、全ての事業に社運を賭けて臨んでいます。
 
7年
2018-03-12
東日本大震災から7年が過ぎ去り、復興も少しずつ進んでいます。
未だに解決されない問題も山積みだと思いますが、人々の力強さに感動します。
と同時に、心から深くお悔やみを申し上げます。
現在生かされている我々は、日々感謝をして生きることを忘れてはなりません。
 
再認識
2018-03-09
春は建設業会にとっては、決して温かいものではありません。
冬の超繁忙期に、勇気をもって準備しなければ寒い春を迎えることになります。
忙しい時は誰もが現場があって当たり前のように思いがちで、先を見据える余裕がで
きないものですが、実はどの時期でも現場があることが当然ではないのです。
どんな内容にしても、仕事があることが第一の感謝なのです。
春は、そんな仕事のありがたみを再認識できる感謝すべき季節でもあります。
 
春間近
2018-03-01
本日は、さいたま市の造成工事の竣工検査を受けてきました。
今月は、あと6本竣工検査がありますので、積算の他に変更契約といった書類にかな
り追い込まれることが想定されます。
そんな中ですが、埼玉県とさいたま市の解体工事は敗退しましたが、さいたま市の下
水道工事の落札候補となることができました!!
どんなに激務でも、入札だけはチャレンジしてきた結果です。
難しい工事だと思いますが、当社の職員達なら絶対に大丈夫です!
春も間近ですが、継続して忙しくなるようどんどん突き進んでいこうと思います。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
FAX.048-854-8040

───────────────
■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、しゅんせつ工事業、
解体工事業
───────────────
■営業許可
埼玉県知事許可(特-29)第300号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
  第01101041128号
・東京都知事許可
  第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
 青経部会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
016556
qrcode.png
http://www.kanemoto-kensetsu.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<金本建設株式会社>> 〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里二丁目16番9号 TEL:048-852-3479 FAX:048-854-8040