本文へ移動

社長のつぶやき

つぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

幸先良く

2020-10-01
早いもので、今年も残すところ僅か3ヶ月となってきました。
年間を通じて多忙になるよう努めてきましたが、山あり谷ありの日々が続いています。
そんな中、10月最初の開札でさいたま市の舗装工事の落札候補者となりました!
常に10社以上のくじ引きとなる案件ですので、本当に奇跡を目の当たりにしました。
幸先良くスタートした月ですので、年末には全員が笑顔で忙しくいれることを目指し
て突き進みます!!

判断

2020-09-22
守るべきものは・・・家族・家庭・会社・社員。
時に、壊そうと企てるものや邪魔しようとするものもいるかもしれません。
何をもってどちらが正しいかを判断する場合、やはり公私の基準が中心にあると思い
ます。
それは、自己が中心なのか利他が中心なのか。
もっとも、何かを壊そうとか邪魔しようという思考が善な訳ないですよね。

ものさし

2020-09-21
極論かもしれませんが、男女は平等ではありません。
人間としては勿論平等ですが、役割が相違します。
男性は外で家庭を守り、女性は中で家庭を守るものです。
これは、神様の創造の技だと思います。
何もかも男女が平等だと考えることは、とても危険な思考です。
自分たちの価値観だけで主張することは、争いの元となります。
そして、争うことの最大の原因は責任転嫁です。
正しい基準(ものさし)で、他者と認め合うことが重要です。

目を覚ます

2020-09-19
昨日、県の河川工事の落札候補者となることができました。
実際積算している立場からすると、より大きな案件の受注を目指してしまうのですが
職員達からの言葉で目が覚めました。
自分としては、今まで挑戦した中では小規模という認識でしたが、昨日工事部の集ま
りで職員全員から十分な金額と規模だと喜んでもらえました。
実際、先日無効となった市の案件よりも大きいですし、いつの間にか一発大逆転ばか
りを狙っていた自分を恥じました。
今後は規模の大小に捕らわれず、当社にあった工事を着実に受注できるように気を引
き締めようと思います。

次へ

2020-09-10
今週は、全解工連試験委員会で八丁堀の本部で2日間に渡り委員会がありました。
大学教授の先生方と様々な意見を交わすことで、とても勉強になっています。
自社の業務としては、先日の無効の件もありますので挑戦できる入札には積極的に挑
むよう努めています。
個人的に学ぶことも、社業を運営することも、次から次へと変化する情勢に対応でき
るよう準備して臨みたいと思います。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
 FAX.048-854-8040

■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、塗装工事業、
解体工事業
───────────────
■営業許可
埼玉県知事許可(特-29)第300号
埼玉県知事許可(特-30)第300号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
第01101041128号
・東京都知事許可
第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
0
2
5
0
8
8
TOPへ戻る