本文へ移動

社長のつぶやき

つぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

自ら

2022-01-17
何かを行うとき、他者から言われてする場合と自分から率先してする場合では大き
く違うものです。
一般的に、前者と後者は真逆の位置にあり、気持ちの良し悪しにも影響します。
それは、人間の根本に「他者の為に生きる」ことや「助け合う」ことがあるからで
はないでしょうか。
行動は自らの責任で行うものですので、全てが善なるものとなるよう気を付けたい
ものです。

始まり

2022-01-11
新年が明けました。本年も宜しくお願い致します。
さて、以前にも書きましたが、韓国語で「1」を「ハナ」と言います。
そして、「神様」を「ハナニム」=「1様」=「森羅万象の中で最初の方」と表現
し、「創造主」と捉えることができます。
よって、1年で最初の日である1月1日は「神様の日」であり、1月は「神様の月」
であるとも言えます。
こうして考えると、全ての始まりは神様からですので、まずは全ての栄光を神様に
お捧げし、自分たちの喜びはその次となるよう本年も頑張っていこうと思います。

心より御礼

2021-12-28
本日で、無事2021年の営業を終えることができました。
これも皆様のお陰だと、心より御礼申し上げます。
今年は、中・小規模案件が48連敗と記録的な惨敗でしたが大型案件に救われた1
年でした。
結果的に、複数年の平均売上は維持できていますが、そうした幸運だけでは今後の
競争に打ち勝つことは困難だと感じています。
着実に実績を積んでより安定した内容にするべく、来年からも一歩一歩確実に前に
進んで参りますので、今後とも宜しくお願い致します。
それでは、皆様良いお年をお迎えください!今年も大変ありがとうございました!

流れ

2021-12-17
今週は、連日で八丁堀の全解工連事務局において作業を行ってきました。
東京駅に行くと、かなりの人混みでびっくりしました。
そんな中で感じたのは、人々がまるで魚が泳ぐようにぶつかり合う事なく行き来し
ていることでした。
自分もその流れの中にいて、見知らぬ人々とすれ違う感覚がとても不思議でした。
流れの中にあっても自分をしっかりと持ち、流されるのではなく流れに乗るように
しようと感じました。

吸収

2021-12-06
昨日まで、解体工事施工技士試験の担当で新潟県に出張してきました。
昨年に引き続き、新潟県解体工事業協会の皆様に大変お世話になりながら、順調に
試験を実施することができまして心から深く感謝です。
新潟の皆様は本当にお人柄が良いのと、協会も積極的な活動をされていてとても勉
強になることが多く、お会いできたのがとても有意義でした。
全解工連試験委員会や埼玉県解体業協会としてだけでなく、当社の運営に於きまし
てもこうした良いことを吸収して今後の発展に繋げていきたいと思います。
金本建設株式会社
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里
2丁目16番9号
TEL.048-852-3479
 FAX.048-854-8040

■営業項目
解体工事、土木工事、
造成工事、浚渫工事、土工事、
産業廃棄物処理
重機回送

■建設業の種類
とび・土工工事業、土木工事業、
舗装工事業、塗装工事業、
解体工事業
───────────────
■営業許可
□建設業
埼玉県知事許可(特-29)第300号
埼玉県知事許可(特-30)第300号
一般貨物自動車運送事業 
関自貨第1614号

■産業廃棄物収集運搬許可
・埼玉県知事許可
第01101041128号
・東京都知事許可
第13-00-041128号

■加盟団体
・埼玉県解体業協会
 副会長
・埼玉県建設業協会
・さいたま市建設業協会
 土木委員会委員

■環境への取組
エコアクション21
小型蓄電池リサイクル
エコキャップ運動
0
5
9
5
9
5
TOPへ戻る